人見知りではあるけどシャイとは違う

 

もう何度もブログでも書いてますが


僕は人見知りなんです。






一口に人見知りとはいってもいろんなタイプが存在するでしょ?


僕の場合人見知りではあるけど


いわゆるシャイ(恥ずかしがり屋)とは違うんですね。








多くの方が「僕は人見知りなんです」っていうと


「シャイなんだね」って言われるんですけど


そうではないです。







僕にあったことがある人はわかると思うけど


挨拶や世間話はできるし


それなりに協調性はある(つもり)し


ただ自分から距離を縮めるのはすっごく苦手で


年頃のころには恥ずかしさもありましたが


今は特に恥ずかしさはないです。






僕の場合の人見知りは主に初対面の人に発動します。





発動してしまうと


・口数が少なくなる


・視線を合わせられない


・極端に緊張してしまい顔が引きつる


・笑顔が出ない


そんな症状です。



接客業にとって致命的じゃないですか 笑









初対面でグイっと相手の懐にも入っていけないですし


べらべらと自己表現もできないです。






ただ間違ってほしくないのは「嫌い」ではないんです。


「嫌われたくない」が先走って緊張してるんです...





だからすごく人見知りが発動すると”気を使う”んですね。





友達の友達が”他人”になっちゃうし
(第三者がいるだけで会話ができない)

会話中も頭の中は次の会話のシミュレーションでぐるぐるだし
(結果何も言葉にできなくなる・・)

買い物行っても店員さんに話しかけられるのは非常に苦手で...
(見たいものがあってもすぐに店を出てしまう・・)





そんな内面は、なかなかにややこしくて


せっかく打ち解けて距離感が縮まっても


少し会わない期間が続いて間ができると


また、変な緊張感が生まれてしまい


久しぶり会っても


「そっけない」「無愛想」「なんか感じが違う...」


そんな風に言われることもよくあります。


ほんと誤解しないで〜(泣)







42歳にしてこの性格は”どうにかせんといかん”


とは思うものの、長年染みついた性格がそんなに簡単に変わるものでもなく


笑顔の練習を鏡に向かってしてみるも


映った顔は引きつり笑いで気味が悪いだけなんで


諦めます。






あ〜ほんと、いろんな人と積極的に関わっていける人が


うらやまし〜。




社交的にいろんな人にかかわれる自分を想像しながら


美容道に打ち込みますわ。











じゃあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Netflixが面白い!

 

みなさん、秋の夜長楽しんでますか?



僕は、洋ドラマに読書にゲームにネットサーフィンに


夜長生活満喫してて、時間が足りないくらいなんです。






え?ドラマ何見てるのかって?



今はね、ストレンジャー・シングスです。



このドラマはNetflixのオリジナルドラマなんです。





ウォーキングデッド
(話が長すぎてシーズン7でリタイア。。)

ゲームオブスローンズ
(物語が複雑で余りのめりこめずシーズン4でリタイア。。)

といったドラマからフェードアウトしてしまい


しばらくドラマを見てなかったんですけど


秋はなぜか見たくなっちゃうんですね。









ストレンジャー・シングスの登場人物たちは


ボリューミーなヘアスタイル、鮮やかな色のセーターや


音楽もシンディ・ローパーなどファッション、車、小道具


すべてが僕の大好きな世界観で、物語はさることながら


そんな世界観にもハマってしまってます。





「E・T」 「スタンドバイミー」 「グーニーズ」などの


80年代のSFな冒険映画へのオマージュがこれでもかというくらい


詰め込まれこの頃の映画好きにはたまらなく


ノスタルジックに感じるドラマです。







謎が謎を呼ぶストーリで4人の少年はいつも一緒で



そんな少年たちが、ある夜いつも通り遊び終え


帰宅途中に1人の少年「ウィル」




が突然行方不明になってしまい


地元警察、親兄弟、地域を巻き込み展開していくサスペンス・ホラーが


ドキドキとハラハラで、ついつい先が気になり止めどころがわからなくなるんです。







すべての謎が明らかになっていくプロセスはスリリングでとても気持ちが良い!



何より友情と母の愛が素晴らしい!



現在シーズン3まで展開中。






並行して13の理由見てます。












そしてまだまだ見たいドラマが


ペーパーハウス











LOST





などなど、その辺はまた、レビューします。






ストレンジャー・シングス面白いので


Netflix見れる方は是非。








じゃあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

オーガニックヘアケア&セット剤 N.(エヌドット)



お問い合わせの多いオーガニックヘアケア


N.(エヌドット)


さらに新商品も増えラインナップが続々と増えてきているので


ご紹介を。







N.(公式サイト)


取り扱い販売登録済みです






エヌドットを契約販売
(販売するにはサロンとブランドの契約がいる)


をするにあたって僕が気に入ったのは


天然由来の成分と香り。





どの商品も天然由来の成分配合で


シアバターやボタニカル、オーガニックを配合していて


髪にやさしく、オイルなどは髪だけでなく


ハンドオイルや全身に使えるんです。


どの商品も付けた瞬間にフワッと香る


優しい匂いはとても自然で癒されます。





そしてナプラの生産工場は


山々に囲まれた自然豊かな徳島県美馬市にあり


そんなナプラの商品は清流日本一と言われる


穴吹川の水をベースに作られ品質において美容業界の中でも


群を抜いて良いんです。






今までオーガニック商品を使って


キシミがあったり、かさつきがあったりした方も


エヌドットはつけた瞬間からその手触りの良さと


しっとり感を実感してもらえます。


オーガニック特有のクセのある香りはなく


フレグランスを思わせる自然な香りが特徴で


マンダリンオレンジ


ベルガモット


ホワイトジャスミン


ミュゲ


などの香りが程よくブレンドされとてもいい香りがするんです。








パッケージはシンプルかつスタイリッシュで




今やインスタグラム上では「#エヌドット」で検索すると


多くの写真が投稿されています。









特に人気が高いのは

POLISH OIL(ポリッシュオイル)




完全オーガニックな成分により


しっかりと保湿され毎日のヘアケアのみならず


スタイリングにもウエットな質感を出すには最適です。


手に残ったオイルはそのままハンドオイルとして


そして全身にも保湿オイルとして使えます。





香りも良くマンダリンオレンジ、ベルガモットの


フワッと漂う香りが、なんとも心を落ち着けてくれます。













STYLING SERUM(スタイリングセラム)も人気が高いです





スタイリングセラムはスタイリング剤でありながら


4種のボタニカル、6種のオーガニック、シアバターを


配合してるんです。


スタイリングしながら同時にヘアケアもできる優れもので


適度なウエット感のある仕上がりがトレンドのスタイルにも


ぴったりです。




そして香りもホワイトジャスミン、ミュゲが


強すぎず弱すぎずナチュラルでクセがなく使いやすい。










契約販売はメーカー直送で、ある程度まとまった商品を


発注しないと送料がかかるんですけど


この2つの商品は入荷するといきなり完売してしまうんです。。












次世代グリースも入荷

AQUA GREASE(アクアグリース)




タイトなスタイルはもちろんパーマにも使える


水溶性で伸び良いグリースベース。


程よいセット力とウェット感のある質感を演出します。




明るくみずみずしいフレッシュな伊予柑に

 

レモンやグレープフルーツを合わせた

 
爽やかな香りをムスクとシダーウッド

 
アンバーがやさしく包み込むミニマルで洗練された香り。










どの商品も艶感、香り、手触りいいので使ってみてください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加