出雲大社へ年初の祈祷へ

昨日のお休みはですね


近年恒例になりつつある年初の祈祷へ


出雲大社へ行ったんです。





朝、8:30に出発予定が大幅にずれ込み


11:00 過ぎになり、大慌てで出雲へ向かうも


途中で昼休憩を挟んでしまったことにより


大社へ着いたのが13:30頃…





神門通りの人混みを掻き分けるように

車で進み、臨時駐車場へ。








しっかし、寒かったわ〜。


寒さで顔がこわばる、、




天気予報では晴れで、お出かけ日和なんて言ってたのに


予想外の風と気温の低さで寒いのなんのってね。


インナーダウン着て行ってよかったぁ…









で、大社はね、新年ということもあり

人が多い多い。

















13:45分、祈祷受付にて受付を済ませ











待機テントへ





この時点でトイレに行きたかったが


ガマン…


人が多いせいか、待機時間がすこぶる長く


14:30〜ようやく祈祷が始まって


その後は拝殿の中へ入り


禰宜さん一人、巫女さん一人、


太鼓と笛がそれぞれ一人の計4人で祈祷をしてくれて











最初は祝詞から読み上げ




その後みんなの前でお願いと住所と名前を読み上げられるので


これがまた、少し恥ずかしい。



人数が多かったので祈祷には1時間ちょっとかかった気がする…



その後は本殿の中にお参りして終了。









(本殿の裏に回ると本殿に向かってお祈りしている、なんとも可愛らしいうさぎの石像があります。
ちなみにこのウサギは稲葉の白兎をモチーフにしたものだそうで古事記にも登場しています)





祈祷前からトイレを我慢してたので


すぐにトイレに駆け込むと


祈祷を終えた人たちでごった返し…


みんな考えてることは同じだったんです。笑


寒いし身体は冷えるし、そりゃトイレも近くなりますわな。







おみくじも引いて結び付けました。


夫婦での写真は...去年5月以来半年ぶり



その後は神楽殿で一通り参拝して


16:30に大社を後にして


出雲市内を一通り徘徊した後、帰路につき


家に帰ったのが22:00....


疲れたー。





でも、大社の良い気にも触れ今年一年の


祈願もしたことで気分も一新しました。





じゃあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加