平成最後の日

明日


2019年4月30日


もうすぐ平成が終わります。




平成最後の日の目標は


いつものように起きて


朝ごはんを食べ


いつものように仕事をして


いつものように会話をして


穏やかに一日を終える。





何でもない日常の一部として


平成最後の日を記憶に残したいです。




みなさんは誰とどんなふうに過ごしますか?










「令和」が発表され、ひと月


今回の改元は


「昭和」から「平成」に変わった時とは違い


街は祝賀ムードに包まれていますね。





昭和から平成に変わる時期の


1988年9月は昭和天皇の容態悪化に伴い


テレビ報道の変化も顕著でしたね。ええ。








番組オープニングキャッチは鳴らず


各々CMは静かな音楽に差し替えられ


違和感がかなりありました。







昭和の終わりを知らない方や覚えてない方の為に


一応書いておくと


お笑い番組やバラエティー番組、歌番組なども


すべて中止でアニメ放送も天皇陛下の血圧や脈拍など容態を


伝える速報が流れ







祭りも中止や祝い事を自粛したり


街の雰囲気は現在とは180度違ってたのを覚えてます。







1989年1月7日


冬休みの最終日


天皇崩御のニュースが流れ





「昭和」が終わり「平成」に変わった途端


どこのチャンネル回しても昭和を振り返る


特番で埋め尽くされてましたね。


おそらく今回も「平成」振り返り特番


なるものが多く流れることでしょう。









今回の平成最後の日は


天皇退位で即位される形というのは


実に200年ぶりだそうで


誰も経験したことのない


「前例がない」ものになり


街のムードも明るく


これから迎える


「令和」という時代に突入していきそうですね。







でも、人びとの生活自体が劇的に変化するようなことも


ないので心乱されることなく


これから訪れる新時代を平常心で穏やかに過ごしたいものですね。










じゃ。また。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント