令和元年5月1日

2019年5月1日


「令和」元年の幕開けですね。




世間はGW真っ只中


10連休も中盤です。


しかしイマイチな天気で「行楽日和」


とはいかないですね...


後半の天気に期待しましょう。









しかし「令和」



いつになくしなやかで何か女性性を感じる元号ですよね。



これまでの元号はどちらかというと雄々しい感じだから余計でしょう。




これからの時代は


「24時間闘えますか?」なんて時代じゃないのかもしれませんね。






「令和」とは「美しく心を寄せ合う」


という意味が含まれているそうです。








日本人特有の空気を読む風習が


「KY]などと呼ばれた平成時代を終え


集大成としての新時代「令和」は


周囲と温かく心を寄せ合い


和やかに生きていける
(喧嘩や争いやいがみ合いは疲れるだけで何も得はない)


そんな時代になると良いですね。






そしてみんなが「個」を認め合い


笑顔で個人の世界観を肯定でき


空気を読みつつも


他人の顔色を伺うのではなく


それぞれの世界観を楽しんで喜びを分かち合えるようになれば


みんなハッピーで笑顔あふれる時代になっていくのではないでしょうか。









では、新元号に変わった「レイワ」も


「レイヴ」をよろしくお願いします。







じゃ。また。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント