息子が成人式でした。


昨日の一月二日はですね


成人式でした。


ウチの息子も今年


成人を迎え式に参加しました。






江津市は


例年9時からの式も今年から11時に変更となり (何年か前からだそうです。)

ゆとりがあって非常によろしいと思います。









しかしほんとにあっという間でした。


こないだ産まれてまだまだ


子供だと思っていた子が


もう成人。





我が家は娘はもう成人してるので


これで2人とも成人になりました。





たまにお客さんや、知人に赤ちゃんを抱かせてもらうと


凄く懐かしい感じがして


自分には子育てが遠い過去のような気持ちになります。







周りの方々は息子はしっかりしてるから


「どこへ行っても大丈夫よ〜。」


なんて言ってくれるけど親としては


まだまだ頼りなく、子供の頃と何にも変わらず


心配ばかりがつきませんが


親って一生そういうものなんでしょう。







小さい頃は「お父さん」「お父さん」と


よく懐いてたのに


今じゃ、年に数回連絡あるかないかくらいです。








昔、僕が運転中に一時停止違反で事情を聞かれ、パトカーに乗った時


「お父さんが牢屋に入れられる…っ…!」


なんて、澄んだ瞳から大粒の涙をこぼした君は


今でも、そんな気持ちを持っていてくれているのでしょうか?






子育て中は子供たちが大人になるなんて


想像もできなかったけど


いざ大きくなると、あっという間の出来事で


我が家に子供達がいたことが


夢だったんじゃないかと思うくらいです。




終わってみれば子育て期間なんて


あっという間です。


まさに駆け抜けた感じです。





でも、いつも思い出すのは


子供たちの小さい頃で


写真は沢山あるけど



中でもこの姉弟で撮った写真は






とても思い出深く


今でも、つい、この間のように思い出しますね。





あの頃は大変だったけど
(安月給で養っていくのに必死だった…)


賑やかで6畳と4畳半の2部屋しかない

アパートで4人揃って暮らした生活期間は一生忘れることはないでしょう。




いま、振り返ると楽しく、賑やかな思い出ですわ。






成人式を迎えた息子、そして新成人の皆さん


おめでとう!



これからは益々、君たちの時代


夢は大きく、目標をもって人生を充実したものにしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント