コロナ禍の中、知事誰かに似てるよね。

コロナの話題ばっかりで明るい話題の少ない今日この頃です。はい。


コロナ関係の記事、ニュースは1日一回だけ見ることにしてます。

(気分的にも沈んじゃうので。。)





最近いろんな都道府県知事の記者会見を目にすることが多く


見てると、各々の知事の考えがよく分かります。


対応の早い県


後手後手の県


むしろ何にも動かない県



様々な対応に追われていて、なかなか大変だなあと思います。






に、しても北海道知事と大阪知事は若いなぁ。




若いけどよく動くししっかりと自分の意見を持ってるのが素晴らしいね。



大阪府知事が竹内涼真に見えて仕方ないんだけど、みなさんどう?











twitterでもいっぱい出てきますわ。


(twitterより抜粋)





お二方ともAB型だそうで。


あー、なんとなくわかるー、てなった。




イケメンには違いない…



すいません知事にイケメンだなんて



不謹慎でした…汗







しかし、このコロナ禍、いつまで続くことやら…


ちなみにこれ、「コロナか」って読むんです。


僕は最初、「コロナうず」ってなに?


ってなりましたけど。


禍は他の読み方で言うと「わざわい(災い)」とも読むそうです。


知りませんでした。




ただ面白いのが


災いと禍はどうやら意味は違うらしいんです。


「災(わざわ)い」は


「天災」など、主に「防ぎようのない元凶によりもたらされもの」に使われるそうで


それに対し「禍(わざわい)」は


「舌禍」など、主に「人為的ミスなどにより発生した凶事」に使われるんだそうです。




ちょっとした、小ネタです。






まぁしかし、先が見えないことが本当にもどかしい。


収束の目処も立たないし


この先、どういった方向性に舵をきって


お店を経営していくか…


それぞれの経営者は悩みどころでしょうね。







健康第一で


みなさんも手洗いうがいで気をつけてください。





じゃ。また。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント