数々のタレントやモデルを手掛け絶大な信頼を得る美容師  (KJ太田君)と20年ぶりに再会

いやー嬉しいね〜。


今日はですね20年ぶりに再会した人がいましてね…



KJ太田君です。






彼は学生時代に何故か、こんな僕に憧れて


美容師を目指したそうです。(ありがたいですね...)


KJ太田君は現在


東京のアフロート(代表は業界では有名なミヤムこと宮村氏)という美容室の


お一人がプロデュースしている


amie by aflootという埼玉県の店舗を


任されてる店長さんでね


今では、数々のタレントさんやモデルさんを手掛けてる
(タレントの辻ちゃんのYouTubeチャンネルにも登場してます)




KJ太田君が辻ちゃんの髪を担当してる動画





KJ太田君のInstagram


田舎美容師の僕からしたらスーパー美容師さんなんですわ。




彼はね、20年前、僕がまだ美容室チェーン店で勤めてた頃


学生時代に友達と足繁く通ってくれてましてね


僕が店舗移動するたび、わざわざ追いかけてくれるほど熱く支持してくれたんです。




その彼が今日、東京からの帰省で


20年ぶりに店にお客さんとして会いに来てくれまして






(手土産まで持って来てくれてありがとう!!)


昔話や現在の店舗での美容師としての話し


様々なことを語りあい、とても良い刺激をもらいました。




中身はすっかり大人の男性として成長してたけど


ただ、あの頃と変わらない屈託のない笑顔と


落ち着いて人に壁を作らない話し方


何一つ変わらずで僕も安心して接することができました。





東京、埼玉は美容室激戦区


良いことばかりじゃなく大変なこともたくさんあるだろうけど


壁にぶち当たった時は原点である


田舎の事も思い出してこれからも頑張ってください。



今日はほんとにありがとー!





と、いうことで皆さん東京、埼玉へ行かれた際は


是非、KJ太田君にヘアスタイルをお任せしてみてわ。


きっと素敵に変身できるはず!






じゃあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

出雲大社へ年初の祈祷へ

昨日のお休みはですね


近年恒例になりつつある年初の祈祷へ


出雲大社へ行ったんです。





朝、8:30に出発予定が大幅にずれ込み


11:00 過ぎになり、大慌てで出雲へ向かうも


途中で昼休憩を挟んでしまったことにより


大社へ着いたのが13:30頃…





神門通りの人混みを掻き分けるように

車で進み、臨時駐車場へ。








しっかし、寒かったわ〜。


寒さで顔がこわばる、、




天気予報では晴れで、お出かけ日和なんて言ってたのに


予想外の風と気温の低さで寒いのなんのってね。


インナーダウン着て行ってよかったぁ…









で、大社はね、新年ということもあり

人が多い多い。

















13:45分、祈祷受付にて受付を済ませ











待機テントへ





この時点でトイレに行きたかったが


ガマン…


人が多いせいか、待機時間がすこぶる長く


14:30〜ようやく祈祷が始まって


その後は拝殿の中へ入り


禰宜さん一人、巫女さん一人、


太鼓と笛がそれぞれ一人の計4人で祈祷をしてくれて











最初は祝詞から読み上げ




その後みんなの前でお願いと住所と名前を読み上げられるので


これがまた、少し恥ずかしい。



人数が多かったので祈祷には1時間ちょっとかかった気がする…



その後は本殿の中にお参りして終了。









(本殿の裏に回ると本殿に向かってお祈りしている、なんとも可愛らしいうさぎの石像があります。
ちなみにこのウサギは稲葉の白兎をモチーフにしたものだそうで古事記にも登場しています)





祈祷前からトイレを我慢してたので


すぐにトイレに駆け込むと


祈祷を終えた人たちでごった返し…


みんな考えてることは同じだったんです。笑


寒いし身体は冷えるし、そりゃトイレも近くなりますわな。







おみくじも引いて結び付けました。


夫婦での写真は...去年5月以来半年ぶり



その後は神楽殿で一通り参拝して


16:30に大社を後にして


出雲市内を一通り徘徊した後、帰路につき


家に帰ったのが22:00....


疲れたー。





でも、大社の良い気にも触れ今年一年の


祈願もしたことで気分も一新しました。





じゃあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

お正月休み

終わりましたね。


お正月休み。


皆さん昨日から仕事始めの方も多かったんじゃないでしょうか?



(実家の正月飾り)




今年は休みも長く天候も暖かかったので

休み明けは、いつにも増してだる〜く

お過ごしでしょう。





休み明けってなんでこんなに身体が重いんでしょうかね…




僕もね、正月は食って、飲んで、食って

食って、食いまくって、気分が悪くなりました。笑





その上、動かないから体が重い。


店は5日から仕事始めでしたけど


不思議と仕事が始まるとシャキッとするもんです。





年末からずっーと忙しく、大掃除する暇もなく


年を明けてしまい今日の朝


ようやく掃除機がかけれました。


(実家は華道と茶道教室)
(現在茶道は休止中)



(実家の生け花)





年が明けると言っても


暦の上では一日しか変わらないのに


31日から1日にかけて、この日ばかりは

年も進みます。


それだけのことなのに


大晦日まであった慌ただしさはなくなって


凛とした空気に包まれる元旦。


僕はそんな空気感が好きで


元旦は気持ちも凛とする気がします。







そんな正月休みも終わり


ようやく普段と変わらない空気に戻りつつある世の中で


今年も何事もなく


平穏無事に過ごせるよう万事徹底して


仕事に遊びにおおいに楽しみながら


過ごしていきたいものです。


そんな今日も一日楽しみながら仕事です。

 

 


 

このエントリーをはてなブックマークに追加