パーソナルカラー

パーソナルカラーという言葉聞いたことがありますでしょうか?







有名人のあの人が着ていた服を買って着て見たけど何故かしっくりこない、、、
素敵なあの人と同じカラーにして見たけどなんだかイマイチ、、、、



これ実はパーソナルカラーが関係してるんです。



パーソナルカラーとは


その人の生まれ持った色(肌・髪・瞳・頬・唇など)と雰囲気が調和した色(=似合う色)のことです。 人それぞれ個性が違うように、似合う色もそれぞれ違います

タイプを4タイプに分けて考えた
カラー理論なんですが





そのタイプから外れているために顔色が悪く見える、なんだかしっくりこないとなるんです。





洋服にしても髪色にしてもパーソナルカラーが大事なんですね。




これらを踏まえてレーヴでは

お客様が選ばれたカラーがパーソナルから外れてるなと感じた時には隠し味としてパーソナルカラーを少し足したり

スパイスとして少し色素補正をしたりしてカラーをさせて貰ってます^ ^



私、こういう所、理論的に考えてしまうのですが

妻の弥生の方は直感でお客様の似合う色を見極めて薬剤調合してるので素晴らしいですね。

やはり感性は女性の方が優れていますね。。。



ちなみに私、ウインタータイプ
弥生の方は、サマータイプ
ですので黄色味や暖色系が似合いにくいのでこれらの服を着る時は少し工夫がいります。。。



血の色味から性格や思考の傾向までわかるんですよ。凄いですねぇ


こちらからセルフですが自分に似合う色がわかります↓↓
http://sp.skincare-univ.com/selfcheck/000107/
こちらはヘアカラー↓↓
http://www.kao.co.jp/prettia/shindan/


それぞれ似合うカラー見つけて下さいね!




では!







ランキング参加してます
1日一回ポチッとお願いします↓↓↓

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加