太陽がギラギラ。

 

 

 

ついに梅雨が明けましたね。


今日も太陽がギラギラしてとっても暑い…


いや〜な季節になってきましたわ…





夏はほんとに苦手。




ギラギラな太陽と暑〜い熱気と


これまたギラギラした人達でエネルギーが


吸い取られませんか?!





え?ない??




むしろ暑い夏は大好き?!




あっ。そう。






そんな方にぜひ


夏を楽しめる方法を教えて頂きたいです。





夏の疲れをエネルギッシュに


癒すことはできませんけど…




夏の疲れを共感し、共有して癒すことはできますので


あっつい髪の毛を切って


シャンプーで身体を冷ましに来てくださいまし。






じゃあ。





 

このエントリーをはてなブックマークに追加

昭和が溢れてる。

 

 

 

 


昭和の古き良き時代が再び脚光を浴びて


日本のみならず最近は海外でも


話題になってますね。







ファッションやメイクも昭和の匂いがし


音楽、カフェ、レトロなデザインな看板


町を歩けば、そんな昭和っぽいものが目に入り


溢れてます。









そういえば僕も3年前


このブログで昭和回帰が起きてることを


書いてました。


昭和回帰ブーム








海外に目を向ければ音楽シーンでは


80年代のジャパニーズシティポップが爆発的に注目され








日本のファッションシーンでは


相変わらずのダサ可愛ファッションブーム










若者は時代の最先端カフェより


昭和風純喫茶に通い
(雑誌ではこぞって純喫茶特集が組まれる)




街にはあらゆるシーンで昭和レトロなデザインが目に入ってきます。







僕なんて昭和のたった10年しか知らないけど


やっぱり懐かしさと


あの頃の良さは


令和の今、考えても特別な感じがあります。








あの頃の若者は今と違い


子供っぽいのがイヤでイヤで


早く大人になりたくて


子供っぽい=ダサいの図式があって


若者たちは大人びた格好を目指し


アダルトな「大人」ムードを高め





そして男も女もみんな


実年齢よりも上に「大人」に見られることを意識し


妙な色気とムードを漂わせ


背伸びした時代でもありました。







なめ猫、ツッパリ文化なんて


その象徴で、大人から子供扱いされるのがイヤで


大人や社会に反発した態度をとることで


”反骨精神”


”下克上”


そんな精神で


自分が大人であること


自分の存在価値があることを証明させたい


そんな時代でもあったんです。








現在とは真逆の発想を抱いていた


当時の若者文化が


現代の若者に受け入れられ


新たなエッセンスを融合させ


新しく令和のスタイルとして


時代は繰り返していくんですね。







そして現在


ファッションやメイク、ヘアスタイルに至っても


一時の「若者」を売りにした


いかにも若々しいものでなく


少し大人びた


アダルトでセクシーな路線が


また、街でみられるようになってきたような気がします。










ミドルエイジ以降の年代も


少し落ち着いたファッションメイク傾向にあり


2014年辺りから続く


ノームコア(無地・シンプル・装飾的でない)


な流れは相変わらず続いていて


そんな格好ほどシンプルでカッコ良いとされていて


僕は、この落ち着いた傾向が非常に好きで


とてもウェルカムなんですけど


受け付けない人には、とても”ダサい”


と、思ってしまうようです。









今では感じれなくなった


あの時代の独特な雰囲気は


当時を知る人にはノスタルジックでセンチメンタルで


現代を生きる若者達や海外の人達にも


新鮮さがあり、昭和を知らない世代にも


魅力があるのでしょう。

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon Fire タブレットを買いました。



 

 

お店で使うのにちょうど良い


タブレットがないか探してたんです。




そこで色々と検索し


Amazon Fire タブレットにしました。











僕は8インチの最新型にしました。


 

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) (Newモデル) 16GB
Amazon (2018-10-04)
売り上げランキング: 5
このエントリーをはてなブックマークに追加