史上初の緊急事態宣言発動。

関東圏、関西圏、更に流行多発地区に御親族、友人、知人をお持ちの方は本当に気が気じゃない事お察し致します。



新型コロナウイルスはとどまることを知らず


感染を拡大させつつ、確実に日々無感染地区である我が島根県にも忍び寄ってきている


今日この頃です。


(昨年の今頃。)
(行楽日和でお出かけしたいけど、今年は我慢して家で過ごしましょう)



店に来られるお客さんもコロナの話題で持ちきりで


やっぱりコロナの影響でお店に打撃があるのかって心配してくださる方も多く


とても心強く感じます。




お店の方は何故か例年以上に忙しく


今の所、ご心配には及びませんのでどうぞご安心下さい。


そしてこの状況下で、ご来店に不安な方もやはり多いです。
(実際にご来店時に多くの方が不安を口にします)

無感染地区とはいえ、美容室は非常に接触率が高く


3密空間にもなりやすいです。


・密室

・密集

・密接


そういった空間をなるべく回避できるように対策も取らせていただいています。






ヒトとの距離感も近いのでやはり気になりますよね。



ウチとしても安心して来店頂けるよう感染対策の方は力を入れてます。







皆さんの話を聞いてると、島根県は本当に人間性が良く



みんなが慎重に行動し、身を守り、互いを思いやる



そう言った人間性を含め、今のところウイルスにも無感染で済んでるんじゃないかと思います。
(決して他県が悪いと言ってるわけではないですよ)







これから先は、より一層


自分のとる行動一つ一つに


社会や他人に対して大きな責任が伴ってくると思います。


「島根はまだ大丈夫」


「所詮は他人事だろう」



もう、そんなことを個人単位で思ってる場合ではないです。


収束が長引き、その結果


経済は落ち込み


いずれ自分の首を締めることになります。


既に中小企業は県内でも大きな打撃を受けています。




今は日本の国民性、さらには個人レベルでの


人間性が試されているんだと思います。






今回のコロナというウイルスによって


行動、価値観の違いで夫婦間、家族間にヒビが入り


コロナ離婚も増えてるそうです。



海外に目を向けると自粛にフラストレーションが溜り


DVまで増えてるそうです。





それはおそらく自分本位の考えが引き起こしてるんだと思います。


「自分が感染したらどうしよう」


から


「もう保菌者かもしれないから他人にはうつさないようにしよう」



そう考えたほうが、行動も言動も必然と慎重になると思います。









高齢者の多い島根県。


僕たち(40代)以下の行動が多くの命の運命を握ってることを


みんなが自覚して


貴方の貴女のそしてアナタの大切な人を守っていける、そんな行動をしていきましょう。





だって、"志村けん"ですら相当ショッキングだったのに
(志村けんは僕には親戚の叔父くらいの愛着があるのでね...)

あれが自分の父母や爺ちゃん婆ちゃんだったらと思うと…


ゾッ…としませんか?!





結局のところ、自分一人が幸せなんてあり得ないです。


やっぱり世界が平和で、みんなが幸せでないと


自分も幸せじゃないんだと


今回、つくづく思ってる次第です。



未知のウイルスで、前代未聞の緊急事態宣言。


誰しもが不安で、言いようのない恐怖心もあると思います。


だからこそ内に目を向けるのではなく


他を思いやり、みんなが一斉に同じ方向を向き


手洗い、うがい、人との距離感


咳エチケット、マスクを着用を


普段より意識してやり


穏やかで心からおいしい


ウイルスのない外の空気を


めいっぱい吸い込める日が来るよう


この緊急事態を早めに収束させていこうではありませんか。





このエントリーをはてなブックマークに追加