看板をリニューアル製作中。

しっかし寒かった〜…



この間の投稿で(最強寒波到来)って


自ら投稿したにもかかわらず



昨日のお休みは春コートにニットベスト着て出かけたら



まぁ、寒いのなんのって…苦汗



今まで暖かだったので油断しました。







最低気温がまさかの1度。


さらに強風で髪はボサボサ、鼻水はタラタラ。





でも、雪は降らない。


今年は1度も雪を見てない気がするんですけど


降りましたか?








それはそうと、今、新しく店先に置く


看板をリニューアルしてるんです。





昨日はその看板に使う足りなかった


材料を調達しに出雲市へ行ってきて
(毎週行ってますが...)


もうすぐ完成です。






いつもなら片道1時間半〜2時間の出雲へ


昨日は工事が多く


片道2時間半かかりまして


さすがに眠気を催しましたね。はい。







看板はね、土台作りと大まかな構想は


僕がこんな感じっていうのがあって


それをヒラメキで嫁さんに伝えるんですけど


すぐにデザインとして形にしてくれるんですね。




あらためて嫁さんのセンスに脱帽です。


さすが芸術肌で多面的なAB型に


感受性豊かで芸術的センスに長けた魚座やなぁと。







え?あんまり関係ない??




あくまで占い的に。ね。










で、肝心の看板は


温かみのある少しウェルカムボードのような一面
(美容室看板)




モダン且つシックでクールな
(まつげエステ看板)



で両面仕上げにしました。




両面ともにドライフラワーや


ワイヤーアート(こちらもフラワーモチーフ)を使い



華やかで優しいぬくもり感と



アート感覚でクールで少し尖った


相反するデザインを軸に店内コンセプト


陽だまりのカフェのような

そんな感じの

ホッコリできる空間です。

暖かみのあるインテリアと

モダンでシックなインテリア

相反するアイテムだけど

調和のとれた店内は

お客様からも

「とてもお洒落で素敵な空間」

とお褒め頂けます。

西日が差し込む午後は

冬場は暖かく

夏はレースのカーテン越しに

夏らしい日差しを運んでくれます。

照明や音楽も落ち着いて

過ごしていただけるよう

少し落とし気味に。

ボサノバやジャズ

カントリーなど様々な音楽と

時々の気分に合わせたお香の香り。

視覚、聴覚、嗅覚

すべてに訴えかける店内で

お客様をお迎えしております。



そんな雰囲気に似合う


看板になりました。






あと少しでみなさんに日の目を浴びるんじゃないでしょうか。笑








仕上がりはご来店時に確認下さい。
(あえてここでのネタバレはしません)





Night of the Worm Moon

Shana Cleveland

幻想的なボーカルと微妙に壮大なギターが光る
フォークミュージック





じゃ。また。

このエントリーをはてなブックマークに追加