最も簡単なパーソナルカラー識別方法


自分がブルーベースか

イエローベースかわからないといった場合




簡単に見分ける方法があります。







オレンジ色と



ピンク色


の紙を用意します 布でも良いです。





顔の近くに当てて見てパッと明るい顔色になるのはどちらですか?






オレンジ色のあなたはイエローベース


ピンク色のあなたはブルーベース






ゴールドとシルバーでもいいです。









金色で顔色が冴えるならイエローベース

銀色ならブルーベース








わかりにくい?










では自分の写真を撮って見ましょう


モノクロとセピア色



モノクロでカッコよく決まれば

ブルーベース


セピア色で渋く決まればイエローベース




モノクロは似合わない人は

本当に似合わないのでわかりやすいです。







さてあなたはどちらでしたか?






ベースがわかれば4タイプのうち2つに絞れますので

なんとなく色も選びやすくなりますね。







じゃ。また。
このエントリーをはてなブックマークに追加