キッチン棚をDIY


お店のトイレ前の炊事場が

物があふれて収集がつかなくなったので

整理棚をDIY。






なんせキッチンが狭いのであまり物が置けない

かと言って食器棚を置くスペースもない・・





なのでスペースを有効利用し且つ

収納も多くできるものを作りましょう。






















ちなみにこちらのスペースは賃貸契約の上




入居の際に既に壁紙等貼ってあったため




大家さんの許可なく穴開けや





釘等打ち込むことはできません。
(店内とバックルームは入居の際自分たちで内装してるので大丈夫)









ですので今回は賃貸アパートでもできる方法で。
















準備したもの


端材×8本   
50×8=400円

アジャスター×3個
190円×3=570円

L字金具×10個    
90円×10=900円

木ネジ        
あった物を使った

ペンキ、オイルステン 
あった物を使った


合計 1890円+買い足した木ネジ代

そんなところでしょうか。














ハザイ50円は魅力的ですけど

さすがに木が曲がってる曲がってる 笑




なので採寸にちょっと苦労しましたねぇ。




 



シンプルに空間の邪魔をしない圧迫感の出ない

棚になりましたね。

目指したのは無印のようなシンプル&機能性











これで小物も整理できますね

























天井と材の間はアジャスターで

しっかりと圧をかけ絶対に崩れないように。



この部分の寸法取りが一番慎重且つ丁寧にしないと

上手くいきません。








キッチンが狭い!!なんて方、賃貸でも

DIYはできるので挑戦してみては?!







オリジナルの色を付ければ

いろんな雰囲気だせますよ









じゃ。また。

このエントリーをはてなブックマークに追加