クラフト2

ホームページはこちらから↓↓↓↓↓
http://r.goope.jp/reve-jp


TEL 0855-53-1951 定休日 毎週月曜 第3日曜













こんばんわ。




先日の空き缶クラフトついでに

オープンクローズ木製看板も制作しました















まずは厚めの木材の残りがあったので
これを使いましょう









下地のグレーを塗り










ここが腕の見せ所
かすれ加工して










オープン面







クローズ面
それぞれ書いたら








早速店内に置いてみましょう






良い感じになりましたね^ ^







それでは!












ランキング参加してます
応援よろしくお願いします
1日一回ポチッとお願いします↓↓↓

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

クラフト

こんばんは。

だいぶ寒くなって来ましたね。



先日からちょっとずつ作業してきた
空き缶を使ったクラフト。










まずは缶詰のシール剥がした状態







グレーのペンキでぬりぬり


ベースの色を塗ったところ







さらに上からカスレ加工で白をペイント






英字新聞貼り付けて









さらに文字をカキカキ










土台が出来









中にはグリーンを^ ^









そして仲間入り!!







作業時間はトータルで1時間くらいですかね




こういうのは1つではちょっと

寂しい感じなので何個かいっぺんに

作って飾ったほうが見栄えがいいです。






また色々作ります







では!!








ランキング参加してます
応援よろしくお願いします
1日一回ポチッとお願いします↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

親と子の感動の、、、、

最近、遅ばせながら3年前に

TBSで放送された重松清のベストセラー(とんび)
見てるんですがね


このドラマ親と子、そして子から親の目線を描いた凄くええ話なんですよ。










でね、昨日は5話目だったんですけどもね









この中に登場するタエさんっていう、いわゆる行きつけの酒場の女将的な人物がいるんですけどもね










この人がまだ産んで間もない頃に別れた娘と再会するって話だったんですけども、これがまたええ話しでして







娘とは会えない深〜い事情があるわけですけど、、娘の父親(昔の旦那)が嫁入り前に会ってくれって頼んでも会わない!と言い張り







結局、娘が酒場に一見さんとして客を装い母に会いに行くんです






でもね、演技が下手くそすぎてタエさんにすぐバレてるんですよ、、、娘という事が






それでもタエさんはあえて気づかないふりしながらも、娘に対して他の客を通して娘のために思う事を間接的に伝えるシーンがあるんですけどね、、、、







もう泣ける泣ける、、、
僕にも社会人になり遠くで暮らす娘がいるんですが色々考えさせられますねぇ


















肝心なシーンに必ずでてくる海雲和尚さん







この人のセリフも深いです。
見かけによらず




みんなが選んだ角川文庫
(感動する 第1位) にも選ばれた名作ですので見てない方は 見てみては!





親のありがたみや子供達への忘れかけた感情思い出させてもらえますよ^ ^








ランキング参加してます!
応援よろしくお願いします
1日一回ポチッとお願いします↓↓↓
人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加